新潟2歳ステークスの過去レースで、どんな馬がきているのか、九星気学的にみてみました。

2014年8月31日(日:2 時間:7)
1着 4番 ミュゼスルタン1×柴田善1=◎
2着 7番 アヴニールマルシェ5×北村友5=〇
3着 2番 ニシノラッシュ5×田辺1=〇

2013年8月25日(日:4 時間:4)
1着 17番 ハープスター7×川田1=◎
2着 3番 イスラボニータ7×蛯名9=〇
3着 18番 ピークトラム3×小牧2=〇

2012年8月26日(日:8 時間:7)
1着 16番 ザラストロ1×松岡5=〇
2着 7番 ノウレッジ1×蛯名9=×
3着 1番 サウンドリアーナ9×和田6=〇

2011年9月4日(日:5 時間:7)
1着 10番 モンストール8×柴田善1=〇
2着 11番 ジャスタウェイ4×福永2=〇
3着 14番 クイーンアルタミラ1×北村宏2=△

2010年9月5日(日:9 時間:1)
1着 16番 マイネイザベル3×松岡5=〇
2着 1番 マイネルラクリマ6×石橋7=〇
3着 12番 レッドセインツ3×四位2=〇

(騎手さんには申し訳ないのですが、姓だけでお許しを)
 ※数字に関しての検討の仕方は、こちらを参考にしてください。

過去5年には同じ数字の日は残念ながらなかったのでさらにさかのぼって探してみたのですが、やっぱり同じ数字の日はありませんでした。
なので、同じ数字のグループで検討してみようと思います。

2014年の数字と2013年の数字が近いので、ここで検討してみようと思います。

2014年は、
1着は、馬番×馬×騎手の相性が完璧。しかも、時間の数字でもあるので、なお完璧。
2着は、馬×騎手が◎で、馬番が時間の数字。
3着は、馬番×馬が◎で、騎手が時間の数字。

2013年は、
1着は、馬番×馬×騎手の相性が完璧。しかも、時間の数字でもあるので、なお完璧。
2着は、馬×騎手が◎で、馬番が時間の数字。
3着は、馬番×騎手が◎で、馬の数字は細かな占いでのピックアップ数字でした。


これをみると、1着にくる馬は、すべての相性が◎になるコンビ。
今年もそんな馬、いるのかどうか。
その可能性がある馬は、

エポック 7
カミノライデン 4
タニセンビクトリー 7
トモジャクール 4
ヒプノティスト 4
ペルソナリテ 4

この5頭。 


騎手は乗り替りがあるかもしれませんが、前回の騎乗のまま来てほしいなと願うのが
ヒプノティスト4と柴田善臣騎手1
ペルソナリテ4と柴田大知騎手1
その他の馬にも相性のいい騎手が乗ってくれるのであれば、可能性が広がって嬉しい限りです。 

その他の年でもみてみましたが、2012年以外は相性◎があり、日時の数字がある馬が1着でした。
2012年は2着に同様の馬が入っていました。

これで、うまくいけば軸は絞れそうです。


応援お願いします↓


スポンサードリンク