占い師の競馬予想~占い・サイン・裏読み

占い師の競馬予想。 馬のことは良く知りませんが遺伝なのか競馬好き。 人に運があるなら、馬にだって運があるはず! 実力以上の結果が出そうな馬を占いとサインで選出! データや血統での予想はお任せして、 ちょっと変わった視点からの穴馬みつけます。

中央競馬のメインレースを中心に予想しています。
1頭軸3連複の買い方での印をつけていきます。
占い師の備忘録とでも思ってください。

2015年08月

ただでさえ予想不能なレースなのに、雨・やや重?不良?
まだ、決定できないところではありますが、予想しました。

◎ 15番 ルグランフリソン
〇 2番 ロードクエスト
▲ 10番 トウショウドラフタ
ヒモ 4,5,7,14,16,18

◎から1頭軸3連複流しで購入します。

オッズの動きなどで、直前まで検討しています。
軸や買い目が変わることもありますので、馬券購入は自己責任でお願いいたします。
直前でも変更をアップできたらします。
 
応援お願いします↓



キーンランドカップは、過去をみてもあまり荒れている様子はないし、オッズの大きな動きも今のところありませんでした。
前回の記事でも出たように、 この馬からいこうと思います。

◎ 10番 ティーハーフ
〇  9番 エポワス
▲  5番 レッドオーヴァル
ヒモ 4,11,12,16

◎-〇 馬連・ワイド
◎-1頭軸3連複流し

いろいろと検討してきた中でも、荒れる要素がない日時の数字と、過去の結果から、ティーハーフだけが残りました。
レンイングランドを応援したい気もするのですが、当日6番人気位までになればヒモに入れたいかも。

※オッズの動きなどで、直前まで検討しています。
軸や買い目が変わることもありますので、馬券購入は自己責任でお願いいたします。

 



応援お願いします↓


枠順が決まったので、相性などを占いながら検討を付けていこうと思います。
※数字に関しての検討の仕方は、こちらを参考にしてください。


1番 タガノアザガル 2 × 松田 7=○
2番 サクラアドニス 7 × 武豊 5=○
3番 クールホタルビ 2 × 水口7 =△
4番 スギノエンデバー 2 × デムーロ 6=△
5番 レッドオーヴァル 8 × 岩田 1=○
6番 サトノタイガー 7 × 町田 4=○
7番 マジンプロスパー 7 × 北村友 5=◎
8番 ネオウィズダム 7 × 柴山 4=○
9番 エポワス 7 × モレイラ 4=○
10番 ティーハーフ 5 × 国分優 3=△
11番 ローブティサージ 6 × 三浦 2=△
12番 オメガヴェンデッタ 1 × 横山6 =○
13番 ウキヨノカゼ 4 × 四位 2=△
14番 ペイシャオブロー 2 × 蛯名 9=△
15番 レンイングランド 2 × 菱田 7=○
16番 トーホウアマポーラ 7 ×福永 2=○

 
過去の検証記事でみたように、馬・馬番・騎手のすべてが相性のいい馬が来ていませんでした。
そこから外してもいいかと思うのは、マジンプロスパーのコンビ。
本来なら1組しかいない◎相性は人気があるなら軸候補でもいいくらいなんだけど。


ティーハーフの馬番は、馬との相性が◎
そして国分騎手の数字が、3で穴数字になるところ。
同じ数字の日に開催されていた2010年の検証と同じパターンの相性を持っていました。
この組み合わせなら、人気やオッズを見ながら、軸候補としていけると思う。

2010年になぞってみていくのなら、馬番が穴数字で騎手と馬の相性が◎となる、
8番ネオウィズダムと柴山騎手のコンビ。
8は穴数字で、馬と騎手の相性◎
このレースの穴数字は、3・8・11・13だけど、8番だけが過去のパターンに当てはまる。
あんまり荒れるのを期待できないレースだけど、ヒモには入れておこうかな。

後はオッズが出たら、1番人気がどの馬になるかで、軸を出していきます。



応援お願いします↓


新潟2歳ステークスの出走馬と騎手が決まったので、相性をみてみることにします。

過去5年の検証をした記事ような相性の馬がいるかどうかを確認します。
まずは、すべての相性から。


ウインファビラス 5 × 松岡 5=◎
ウインミレーユ 8 × 内田 2=◎
エポック 7 × 石橋 7=◎
カネノイロ 3 × 吉田隼 1=〇
カミノライデン 4 
× 西田 6=△
キャプテンペリー 9 × 大野 3=◎
シトロン 3 × 嘉藤 1=〇
タニセンビクトリー 7 × 江田 3=△
トウショウドラフタ 5 × 吉田豊 2=◎
トモジャクール 4 × 田中勝 6=△
ノーフォロワー 8 × 丸山 2=◎
ヒプノティスト 4 × 柴田善 1=◎
ファド 3 × 津村 4=〇
プリンシパルスター 3 × 藤岡康 7=△
ペルソナリテ 4 × 柴田大 1=◎
マコトルーメン 2 × 勝浦 5=◎
ルグランフリソン 2 × 北村宏 2=◎
ロードクエスト 5 × 田辺 1=△


これはすごい…。
相性のいいコンビばかりでした。

その中でも、日時の数字を持っているのが、

エポック 7 × 石橋 7=◎
ヒプノティスト 4 × 柴田善 1=◎
ペルソナリテ 4 × 柴田大 1=◎

この3組。

前走ダリア賞のペルソナリテの馬番はどこになるのか、
どれくらいの人気になるのか、気になるところ。

後は馬番が決まり次第、また検討してみます。
応援お願いします↓



新潟2歳ステークスの過去レースで、どんな馬がきているのか、九星気学的にみてみました。

2014年8月31日(日:2 時間:7)
1着 4番 ミュゼスルタン1×柴田善1=◎
2着 7番 アヴニールマルシェ5×北村友5=〇
3着 2番 ニシノラッシュ5×田辺1=〇

2013年8月25日(日:4 時間:4)
1着 17番 ハープスター7×川田1=◎
2着 3番 イスラボニータ7×蛯名9=〇
3着 18番 ピークトラム3×小牧2=〇

2012年8月26日(日:8 時間:7)
1着 16番 ザラストロ1×松岡5=〇
2着 7番 ノウレッジ1×蛯名9=×
3着 1番 サウンドリアーナ9×和田6=〇

2011年9月4日(日:5 時間:7)
1着 10番 モンストール8×柴田善1=〇
2着 11番 ジャスタウェイ4×福永2=〇
3着 14番 クイーンアルタミラ1×北村宏2=△

2010年9月5日(日:9 時間:1)
1着 16番 マイネイザベル3×松岡5=〇
2着 1番 マイネルラクリマ6×石橋7=〇
3着 12番 レッドセインツ3×四位2=〇

(騎手さんには申し訳ないのですが、姓だけでお許しを)
 ※数字に関しての検討の仕方は、こちらを参考にしてください。

過去5年には同じ数字の日は残念ながらなかったのでさらにさかのぼって探してみたのですが、やっぱり同じ数字の日はありませんでした。
なので、同じ数字のグループで検討してみようと思います。

2014年の数字と2013年の数字が近いので、ここで検討してみようと思います。

2014年は、
1着は、馬番×馬×騎手の相性が完璧。しかも、時間の数字でもあるので、なお完璧。
2着は、馬×騎手が◎で、馬番が時間の数字。
3着は、馬番×馬が◎で、騎手が時間の数字。

2013年は、
1着は、馬番×馬×騎手の相性が完璧。しかも、時間の数字でもあるので、なお完璧。
2着は、馬×騎手が◎で、馬番が時間の数字。
3着は、馬番×騎手が◎で、馬の数字は細かな占いでのピックアップ数字でした。


これをみると、1着にくる馬は、すべての相性が◎になるコンビ。
今年もそんな馬、いるのかどうか。
その可能性がある馬は、

エポック 7
カミノライデン 4
タニセンビクトリー 7
トモジャクール 4
ヒプノティスト 4
ペルソナリテ 4

この5頭。 


騎手は乗り替りがあるかもしれませんが、前回の騎乗のまま来てほしいなと願うのが
ヒプノティスト4と柴田善臣騎手1
ペルソナリテ4と柴田大知騎手1
その他の馬にも相性のいい騎手が乗ってくれるのであれば、可能性が広がって嬉しい限りです。 

その他の年でもみてみましたが、2012年以外は相性◎があり、日時の数字がある馬が1着でした。
2012年は2着に同様の馬が入っていました。

これで、うまくいけば軸は絞れそうです。


応援お願いします↓


↑このページのトップヘ