占い師の競馬予想~占い・サイン・裏読み

占い師の競馬予想。 馬のことは良く知りませんが遺伝なのか競馬好き。 人に運があるなら、馬にだって運があるはず! 実力以上の結果が出そうな馬を占いとサインで選出! データや血統での予想はお任せして、 ちょっと変わった視点からの穴馬みつけます。

中央競馬のメインレースを中心に予想しています。
1頭軸3連複の買い方での印をつけていきます。
占い師の備忘録とでも思ってください。

2015年09月

3日間の開催、当たっていようがなかろうが、やっぱり楽しいです。
明日のセントライト記念の軸になりそうな馬を検証していきます。

馬番 騎手 相性
1 1 ウイングチップ 5 田中勝 6

2 ジュンツバサ 4 石橋 7
2 3 ベルーフ 9川田 1

4 ミュゼエイリアン 2横山 6
3 5 ロッカフェスタ 2ルメール 9

6 サトノラーゼン 7岩田 1
4 7 ミュゼゴースト 8柴田善 1

8 レッドライジェル 4四位 2
5 9 タケルラムセス 5吉田豊 2

10 タンタアレグリア 5蛯名 9
6 11 スモークフリー 5柴山 4

12 ブライトエンブレム 4田辺 1
7 13 キタサンブラック 4北村宏 2

14 グリュイエール 8戸崎 9
8 15 ブランドベルグ 5松田 7

過去の検証したように、相性のいいところや日時の数字に関連することろで軸を探してみたいと思います。

9月21日のレースは、
日の数字は三碧木星で、3・6・9
穴数字は、1
時間は一白水星で、1・4・7
穴数字は、6・11


現時点で1番人気は、サトノラーゼン。
馬番と馬の相性が◎で、騎手とも仲良しな相性になります。 
馬番が日の数字と時間の穴数字で、馬は時間の数字。
騎手は日の穴数字と時間の数字。
ここまで揃えば、軸としては申し分ない感じです。
が、穴数字は1番人気の馬には足を引っ張る数字にもなりかねない。
なので、3連複の軸としては最適としておきましょうか。

このレースもヒモ荒れしそうなので、他にも見ていきますと、

過去記事の中にもあった組み合わせで、
ベルーフが気になるところ。
今は3番人気くらいですので、そんなにアナではないのですが、
馬と騎手の相性が×
でも、馬番が間に入ることで◎相性になるコンビ。
馬番と馬は◎相性なので、こういった馬が強運を発揮しやすい数字の日なんですよね。


過去で同じ数字の日のレースでは、◎相性ではなく、〇相性の馬が1着にきていました。
そこで気になるのが、ブライトエンブレム。
馬と騎手は◎でも、馬番の絡みはなし。
時間の数字と穴数字で、なかなかの運の流れ。


ミュゼゴーストもこれに似た相性。
馬番と騎手の相性が◎で、馬番とは仲良し相性。
ここは少し人気薄なので、ヒモに入れておきたいところかな。
軸にする勇気がないんです…。


3連複の軸候補としては、サトノラーゼンもしくはブライトエンブレムというところでしょうか。


軸候補ではないが、気になるところは現在最下位人気のタケルラムセス。
ここも相性がいいんですよ。
さすがにここまで拾えるか検討しないといけないが、中山コースは合うらしいので、また気になります。


予想は、明日の朝のオッズをみてだします。


応援お願いします↓


遅くなりましたが、ローズステークスの予想を。

過去の検証で軸にできそうとした馬からいきます。

◎  16番 クイーンズリング

大荒れするかは微妙ですが、人気馬を避けて相性のいいところから狙ってみます。

16-3.4.6.8.10.12.13.15

3連複1頭軸流しで28点買い。
当たりますように。 

簡単に予想だけになりますが。

◎ 7番 タマノブリュネット

五黄土星の日、2・5・8
穴数字 1・10
七赤金星の日、1・4・7
穴数字 3・11

馬番と馬が同じ「7」で相性◎
時間の数字。
騎手が「1」で「7」との相性◎
日の穴数字と時間の数字。

これで1番人気なら行けるのではないでしょうか。
1番、3番、11番で軸を迷ったのですが、おとなしく1番人気から行きます。

7-1.2.3.5.6.9.11

ヒモ荒れする可能性もあるので、21点と多くなってしまいましたが、万券狙いで。

応援お願いします↓


枠順が決まったので、相性をみていこうと思います。
過去の記事から、どのあたりを狙えそうかも検討していきます。


馬番 騎手 相性
1 1 レッドカーラ 7 四位 2

2 テルメディカラカラ 4 幸 1
2 3 アンドリエッテ 6横山 6

4 シングウィズジョイ 8内田 2
3 5 プレミオテーラー 1福永 2

6 ライトファンタジア 8川田 1
4 7 ペルフィカ 5菱田 7

8 ミッキークイーン 9浜中 1
5 9 サンクボヌール 8松山 8

10 レッツゴードンキ 4岩田 1
6 11 レーヌドブリエ 1吉田豊 2

12 ディープジュエリー 8柴山 4
7 13 トーセンビクトリー 3武豊 5

14 ティーエスクライ 4和田 6
8 15 タッチングスピーチ 4ルメール 9

16 クイーンズリング 8デムーロ 6

17 メジャーガラメキ 4小牧 2

過去の同じ数字の日の開催と照らし合わせてみると…

1着と同じような相性を持っているのが、10番レッツゴードンキ。
毎回岩田騎手を追っかけてるような感じになっちゃいますけど…
馬番と騎手と馬のすべてが◎相性。その中でも馬番と騎手が同数字での好相性のパターン。
しかもすべて日時の数字。 

過去検証では、日時の数字はあんまり関係なさそうだけど、このパターンの好相性でたまたま日時の数字が当てはまっていたというくらい。

もう1頭、クイーンズリングも、馬番と騎手が絶好調◎
そして馬が後押ししてくれる数字。
どれくらいの人気になるかですが、8番人気くらいであれば狙えそう。
軸にする勇気があるかどうかですが…。



2着馬と同じような相性なのは、 何頭かいるのですが、馬番の若い方から、

3番アンドリエッテ 。馬と騎手の相性が◎で、馬番も相性いいよ、というパターン。
区別がつきづらいかもしれませんが…。

9番サンクボヌールも、馬と騎手が◎
馬と騎手の数字が同じで、馬番が後押ししてくれるかということを見ています。



3着と同じような相性なのは、
7番ペルフィカ。
馬番と騎手の相性は◎だけど、馬だけが絡んでいないパターン。

パターンはちょっと違うけど、馬番と馬が◎で騎手だけが絡んでいないのが、
13番トーセンビクトリー。
騎手だけ絡みがないのは、ちょっと弱いんだけどな。
人気があっても軸にはしにくいケース。



ちょっとわき見して、人気になりそうなミッキークイーンを見てみた。
騎手と馬の相性は抜群に悪いのに、なぜ勝っているのか…。
馬番と騎手の相性が、奇跡的に今まで◎でした。
今回は馬番との相性には恵まれなかったけど、これがどう出るのか。



この辺りで見る限りだと、軸にできそうだなと思うのは、
レッツゴードンキとクイーンズリング。


人気にならなさそうな馬もおりますが、あとは調教とオッズで最終検討。

応援お願いします↓


出走馬と騎手も決定しましたが、過去5年の検証を先にアップしておきます。


【2014年9月21日】

着順 馬番 騎手 相性
1着 5番 イスラボニータ 7 蛯名 9
2着 16番 トゥザワールド 4 川田 1
3着 14番 タガノグランパ 4菱田 7

八白土星の日で、2・5・8
穴数字は、4・9
七赤金星の時間で、1・4・7
穴数字は、3・11

ここはすべて◎相性の馬ばかりでの決着でした。
そうは言っても… 

イスラボニータは、騎手の数字が馬番を補い、馬番が馬を補うという安定の相性でした。
1番人気なので、安定の相性でした。
日時や穴数字にも含まれる数字ばかりなので納得の1着。
それでも、これだけの相性でも、人気薄だったら引っ張ることは難しい。
 
トゥザワールドも1着馬と同様で、 馬番が騎手を後押しし、騎手が馬を補う相性。
騎手と馬が時間の数字。馬番は該当なし。 
それでも2番人気ならアリの相性。

タガノグランパは10番人気でした。
時間の数字と日の穴数字ですべてが◎の相性。
ここは拾っておきたい相性。
軸にする勇気はないかもしれないけど、ヒモには入れておきたい。


【2013年9月17日】

着順 馬番 騎手 相性
1着 3番 ユールシンギング 3 北村宏 2
2着 8番 ダービーフィズ 6 田中勝 6
3着 9番 アドマイヤスピカ 5 戸崎 9

八白土星の日で、2・5・8
穴数字は、4・9
七赤金星の時間で、1・4・7
穴数字は、3・11

ユールシンギングは、相性〇になっているのですが、馬番と馬は◎で時間の穴数字。
馬番の穴数字は要注意。
しかもそれが重なっているとなれば悪運強し。
騎手との相性がイマイチでしたが、馬番が強かった感じ。

ダービーフィズは、馬と騎手の相性が◎で、馬番が時間の数字。
少し弱いかもしれないけど、馬・騎手と馬番の相性も◎
これは5番人気だったので、 軸にしてもいい相性。

アドマイヤスピカは、馬番と騎手が日の穴数字で、強運。
馬も日の数字で馬番・騎手との相性も◎
これも必ず入れておきたい馬でした。


【2012年9月17日】

着順 馬番 騎手 相性
1着 12番 フェノーメノ 2 蛯名 9
2着 2番 スカイディグニティ 6 四位 2
3着 15番 ダノンジェラート 8 三浦 2

四緑木星の日で、1・4・7
穴数字は、8・13
四緑木星の時間で、1・4・7
穴数字は、8・13

フェノーメノはすべての相性が◎ですが、日時の数字にまったくかすってない。 
1番人気なので、 軸としては最適だと思います。

スカイディグニティ、ダノンジェラートともに、どちらもすべて◎の相性でした。
とくに日時の数字とは関係がありませんでした。

この年は、他にはどんな相性の馬が走っているのかと気になったのでみてみたのですが、ここまで相性のいいコンビはいませんでした。
本当にいいコンビで馬番に恵まれたところの入着。

今年もこの年と同じ、四緑木星の日で四緑木星の時間になるので、ここは相性を重視してみてみたいと思います。


【2011年9月18日】

着順 馬番 騎手 相性
1着 11番 フェイトフルウォー 2 柴田善 1
2着 2番 トーセンラー 4 蛯名 9
3着 14番 サダムパテック 9 岩田 1

九紫火星の日で、3・6・9
穴数字は、2
一白水星の時間で、1・4・7
穴数字は、6・11

フェイトフルウォーは、馬番と騎手が◎ですが、馬だけが絡まない相性。
それでも時間の数字の騎手と時間の穴数字の馬番で、ここが◎なら絶対に入れておきたい。
軸にできるかどうかは…。

トーセンラーは安定の相性で、馬、騎手、馬番の順で後押ししていく相性。 
日の数字の騎手と、日の穴数字の馬番なので、軸にしたいところ。

サダムパテックは1番人気だけど3着。
馬と騎手の相性が×なのですが、その間を馬番が緩和してくれる相性。
それでも、馬との相性が×では、思うように動いてくれないかもしれない。
ここは、軸にはしたくない1番人気。

【2010年9月19日】

着順 馬番 騎手 相性
1着 13番 クォークスター 7 藤岡佑 3
2着 15番 ヤマニンエルブ 4 柴山 4
3着 2番 アロマカフェ 9 武豊 5

四緑木星の日で、1・4・7穴数字は、8・13四緑木星の時間で、1・4・7穴数字は、8・13

クォークスターは、相性としては〇だけど、馬が日時の数字のうえに、馬番も日時の穴数字。
これはすごく強運。
飛びぬけて人気のある馬でなければ、絶対に入れておきたい馬。

ヤマニンエルブは、馬と騎手の相性◎で、馬番だけからみのない相性。
それでも馬と騎手の相性が良ければ気持ちよく走れると思う。
3番人気なので、入れておきたい。

アロマカフェは、馬番と騎手が◎で、馬がさらに後押ししてくれる相性。
ここを軸にしてもいいくらいのところだけど、 日時の数字を含んでいないところに他の馬よりも少し運の見方がなかったかな。


2010年の検証のところにも書きましたが、今年は数字よりも相性重視。
それでも日時の数字が重なればもっと強くなるはず。
馬番が決まったら、 検証していきますね。


応援お願いします↓


↑このページのトップヘ