占い師の競馬予想~占い・サイン・裏読み

占い師の競馬予想。 馬のことは良く知りませんが遺伝なのか競馬好き。 人に運があるなら、馬にだって運があるはず! 実力以上の結果が出そうな馬を占いとサインで選出! データや血統での予想はお任せして、 ちょっと変わった視点からの穴馬みつけます。

中央競馬のメインレースを中心に予想しています。
1頭軸3連複の買い方での印をつけていきます。
占い師の備忘録とでも思ってください。

2015年09月

関西TVローズステークスの過去5年の結果から、相性をみてどんな馬が3着までに来ているかを検証してみました。

【2014年9月21日】

着順 馬番 騎手 相性
1着 6番 ヌーヴォレコルト 3 岩田 1
2着 3番 タガノエトワール 4 小牧 2
3着 16番 リラヴァティ 2 松山 8

八白土星の日で、2・5・8
穴数字は、4・9
七赤金星の時間で、1・4・7
穴数字は、3・11


ヌーヴォレコルトは、馬番と馬が◎で、馬番と騎手も◎相性。
バラバラの数字のようですが、すべてが支え合う相性の数字。
馬が穴数字なのと騎手が時間の数字なのも後押しした1着。
ちなみにこの時の1番人気は6着でしたが、相性△でした。

2着のタガノエトワールも、数字的にはバラバラのように見えますが、馬番と馬は◎相性。
騎手だけが少し浮いているようなコンビにはなるのですが、それでも日の数字。
この日の小牧騎手は調子が良かったのではないでしょうか。
馬番が穴数字なのも悪運強し。
でも、さすがに15番人気なので、調教などをよっぽど見ないと拾えないかも…。

リラヴァティも9番人気。
馬と騎手の相性が◎で、それを支える相性のいい馬番で◎
馬と騎手が日の数字になるので、荒れる予想であれば、ここまでは拾っておきたい。


【2013年9月15日】

着順 馬番 騎手 相性
1着 1番 デニムアンドルビー 9 内田 2 ×
2着 15番 シャトーブランシュ 2 北村友 5
3着 2番 ウリウリ 2 浜中 1

一白水星の日で、1・4・7
穴数字は、6・11
四緑木星の時間で、1・4・7
穴数字は、8・13


デニムアンドルビーは、解釈が少し難解ですが…。
馬番と馬が×相性で、馬と騎手は◎の相性。
馬番と騎手の相性も良くないのですが、馬番が日時の数字だったことが強かったのかな。
もちろん、実力のある馬なんですけどね。

2着はすべての数字で相性◎
9番人気でも、ここが1着でもいいくらい。
でも、日時の数字や穴数字に全くかすっていないところがちょっと弱かったかも。

ウリウリは、馬番と馬が◎ですが、騎手とはイマイチ。
でも騎手が日時の数字で強運だったことと、馬番と馬の◎相性が重なって追い風に乗れたと思う。
一白水星の日なので、1の数字になる騎手や馬番はやっぱり強かったのでしょう。


【2012年9月16日】

着順 馬番 騎手 相性
1着 6番 ジェンティルドンナ 6 岩田 1
2着 7番 ヴィルシーナ  1 内田 2
3着 8番 ラスヴェンチュラス 4 川田 1

五黄土星の日で、2・5・8
穴数字は、1・10
七赤木星の時間で、1・4・7
穴数字は、3・11


ジェンティルドンナは、馬番と馬が◎で、騎手の後押しをする相性。
ここは岩田騎手が助けられた数字でしょうね。
日の穴数字と時間の数字の騎手で、コントロールも良かったと思います。
すべてが◎になる相性で、1番人気の1着で納得。

ヴィルシーナは、馬と騎手がイマイチな相性なのですが、馬番が補った安定の相性。
馬が日の穴数字と時間の数字、馬番が時間の数字、騎手が日の数字でしたが、1着の数字の強さには少し劣るかも。

ラスヴェンチュラスは馬と騎手の相性が◎ですが、馬番がどちらとも相性△。
馬番は時間の数字だし、馬も時間の数字、騎手は時間の数字と日の穴数字。
騎手は岩田騎手と同じ数字だけど、このレースはその他の数字との相性に恵まれなかったかな。
3番人気の3着。
それでも強いですよね。

 
【2011年9月18日】

着順 馬番 騎手 相性
1着 8番 ホエールキャプチャ 1 池添 9 ×
2着 11番 マイネイザベル 3 小牧 2
3着 2番 キョウワジャンヌ 3 飯田 7

九紫火星の日で、3・6・9
穴数字は、2
一白土星の時間で、1・4・7
穴数字は、6・11

九紫火星の日は本当に予想が大変。
ということは、検証も大変…。

ホエールキャプチャと騎手の相性が×で、馬番も絡みのない数字。
馬が時間の数字で、騎手が日の数字。
一白水星と九紫火星の数字そのままなので、確かに強いかも。
数字の影響がなければ、この×相性は3着までも難しいはず。

マイネイザベルは、馬番と馬が◎ですが、騎手の絡みがイマイチ。
馬が日の数字で馬番は時間の穴数字と、騎手も日の穴数字。
穴数字の組み合わせで、悪運好調。
なんかわからないけど、馬が良く走った、みたいな感じだと思います。
まさに、穴をあけてくれた馬。

キョウワジャンヌは馬番と騎手の相性が◎
馬番と騎手の相性が良いのは、結構拾うか消すかの判断で、拾うことが多い。
馬の数字より、馬と騎手の数字を重視。
馬番も日の穴数字なので、気にしておきたい数字。
他の数字も、日時の数字に絡んでいるので、7番人気だし、荒れそうなレースにはヒモとして置いておきたい。

 
【2010年9月19日】

着順 馬番 騎手 相性
1着 6番 アニメイトバイオ 7 後藤 6
2着 9番 ワイルドラズベリー 3 安藤 4
3着 12番 エーシンリターンズ 3 福永 2

四緑木星の日で、1・4・7
穴数字は8・13
四緑木星の時間で、1・4・7
穴数字は、8・13

アニメイトバイオは見たまま、馬番と騎手が◎
そして馬との相性も◎になります。 
馬だけは日時の数字。

2着は馬番と馬が◎で、馬と騎手も◎
馬番と騎手も支え合う相性として◎になります。 
騎手が日時の数字。

3着は馬番と騎手が◎だけど、馬だけは絡んでいません。
でも馬はあまり重視していないので、〇くらいの評価にしました。


この年は、日と時間の数字が一緒なので、 本来はびっくりするような穴馬が来たり、大荒れする日なんですよね。
でも、四緑木星は本来あんまり荒れる日ではないので、ここも4・5・6番人気と微妙な荒れ方。
しかも、日時の数字がほとんど絡んでいない数字の馬ばかり。
この年の特徴は、見た目でもわかる数字が重なるところが要注意。
特に馬番と騎手の数字。
とはいえ、相性もしっかりいいところを探すこと。

今回のローズステークスも、四緑木星の日の四緑木星の時間。
2010年と全く同じ数字です。
こんなに都合よく当てはまるかはわからないけど、そこそこの人気で、馬番と騎手の数字が同じなら買い!

 
応援お願いします↓


京成杯オータムハンデとセントウルステークスの回顧です。
当たった時は張り切ってかいてます。

セントウルステークス  結果・回顧

1着 6番 アクティブミノル
2着 16番 ウリウリ
3着 8番 バーバラ

私の予想はこちらです。

◎にしたウリウリが、なんとか2着にきてくれたおかげで、3連複的中。
これは解説したので、これくらいで。

1着のアクティブミノルは、相性的にはお互いに支え合う相性でした。
騎手と馬番の相性が◎で、馬が日の数字。
まさか1着とまでは予想もしませんでしたが、調教も良かったので、ヒモに。

3着バーバラは、馬番と騎手が◎で、馬が日時の穴数字だったので拾っておきました。

〇▲の予想は全くでしたが、3連複で助かりました。
40700円の払い戻しで、トイレの修理がお願いできました(笑)


京成杯オータムハンデ  結果・回顧

1着 12番 フラアンジェリコ
2着 8番 エキストラエンド
3着 13番 ヤングマンパワー

私の予想はこちらです。

さすがにこちらは惨敗でした。

フラアンジェリコ、ここきたかぁって感じでした。
馬と騎手の相性が×で、馬番は時間の穴数字。
確かに強烈な悪運。
これを逆手に突っ込んだのね。ここは、ノーマークでした。 

エキストラエンドも、お互いを支え合う数字の相性。
馬と騎手が◎で、馬番が日の数字。
調教が良かったのですが、さすがに拾いきれず。

ヤングマンパワーは、馬番と馬が日時の穴数字で、騎手が日の数字。
相性は微妙だけど、調教よかったですよね。
朝から、松岡騎手が気になってたんですよね。
さすがに軸にすることはできませんでした。

惨敗…。
でも、やっていることは間違ってないのかなというちょっとだけ、自信につながりました。
次回も頑張って検証します^^

応援お願いします↓


こちらはさらに難解で、なかなか決まりませんでした。
正直今でもまだ軸に迷走中です。
1番人気がほとんど3着までに入らないレース。
 過去5年でみると、1番人気はきていないけど、10番人気以降もきていない。
そんなことも入れつつ、オッズと調教も含めての予想です。

 
◎ 6番 グランシルク

馬番と馬の相性が◎で、騎手が日の数字。
すごく目立つような相性ではないかもしれないけれど、軸にしようと思う中では一番の信頼度。
(かなり低い信頼度ですが…。)



〇 10番 ダローネガ

ここを軸にしようかとも検討中ですが、馬番と騎手の相性が×なのが吉と出るか凶と出るか。
騎手を後押しする日の数字や時間の数字がないことから、ちょっと不安要素が残るので。



▲ 3番 スマートオリオン

馬が時間の数字、騎手が日の数字、馬番が穴数字と、バラバラで相性としてはいい方ではないけれど、運の引き寄せとしてはいいと思います。
ヒモの中ではいいかと思うところです。

その他 1,4,7,9,13,15


アルビアーノの相性の良さは、すごく魅力ではあるけれど、現時点で1番人気。
ここで1番人気が入るかどうかが怖いところで軸からはずしました。
これがあだとならなければいいけどな。

マイネルホウオウも本当は入れたいけど、そこまで拾いきれませんでした。
そこまで荒れたらごめんなさいですわ。

いつも通り、3連複1頭軸流しで購入。
ヒモまで全部入れれば、28点。

みなさまが的中しますように♪

なんとか予想してみました。
あまり荒れないのかとも思いつつ、捨てきれずに相変わらずのヒモ多し予想。
オッズや調教も含めて。

◎ 16番 ウリウリ

軸にできそうな馬が、あまりにも特徴がないので悩みましたが、過去の結果をみて、やはり相性のいいところを軸にすることにしました。
あくまでも3着までという3連複の軸。
調教もそこそこよさそうですし、騎手の運もよさそうですし。
外枠なのがちょっと気になりますが、まったくきてないわけではなさそうなので、ここから行きます。


〇 12番 ストレイトガール

これも軸にしようかどうか迷った馬。
馬番と馬の相性が良いのと馬番が日の穴数字。


▲ 1番 マテンロウハピネス

これはヒモ荒れをしてくれるという願いも込めて。
騎手と馬番の相性が良いのと、時間の数字。
それに対して馬との相性が×という人気薄から万券を運んできてくれそうなコンビ。
過去検証でもこんな感じの馬が入ってきていたので、浜中騎手におおいに期待。

その他、ヒモとして、2.6.7.8.9.11

マイネルエテルネルの馬番と馬の相性×に、馬番と相性が良いと力を発揮する和田騎手。
これをどうしてもヒモに入れておきたかったけど、土曜日のレースをみていたらいまいちだったんですよね。
残すか消すか考え中。

3連複1頭軸流しでいきます。
あくまでも参考までに。

みなさまの馬券が当たりますように♪


応援お願いします↓
 

こちらも、枠順が決定しているので、出走馬から軸馬を絞っていきます。

1番 アルマディヴァン 8 × 勝浦 5=△
2番 タマモトッププレイ 5 × 津村 4=△
3番 スマートオリオン 7 × 内田 2=△
4番 ケイティープライド 2 × 三浦 2=○
5番 ブレイズアトレイル 4 × 田中勝 6=△
6番 グランシルク 6 × 福永 2=○
7番 アルビアーノ 7 × 柴山 4=◎
8番 エキストラエンド 7 × 吉田隼 1=○
9番 レッドアリオン 1 × 川須 5=△
10番 ダローネガ 7 × ルメール 9=△
11番 マイネルホウオウ 1 × 石橋 7=◎
12番 フラアンジェリコ 9 × 田辺 1=△
13番 ヤングマンパワー 3 × 松岡 5=△
14番 コスモソーンパーク 3 × 柴田大 1=○
15番 シャイニープリンス 4 × 蛯名 9=○
16番 ショウナンアチーヴ 7 × 柴田善 1=○

なんだか難しい占い結果になってしまい困惑…。

開催の数字は、
二黒土星の日で、2・5・8
穴数字は、3・12
七赤金星の時間で、1・4・7
穴数字は3・11


◎アルビアーノは、馬番・馬・騎手のすべての相性が良くて時間の数字。
女の子だけど、斤量分有利になるかどうか。
1番人気でなければ、ここは軸にすることを前提としたい。

マイネルホウオウもすべての相性◎で、時間の穴数字の馬番。
人気にはならなさそうな感じはするけど、調教などを検討したい。

調教といえば、美浦トレセンで、ちゃんと調教はできなのだろうか?
問題なかったとは言うものの…。
トレセン自体大丈夫なのかしら。

過去の記事で検証したものも参考にして、
やはりこの◎のどちらかは入れておきたいけど、どれくらいの人気になるか。


逆に相性の悪いコンビがレッドアリオン。
馬と馬番の相性が×
騎手が間を取り持つ数字じゃないのが残念なところ。
騎手が日の数字で、馬が時間の数字。
当てはまることが多いので、オッズを見ながらの検討。

もう1頭、ダローネガ。
ここは騎手と馬番の相性が×
馬が時間の数字だけど、それだけではちょっと弱いかな。
軸にするのはちょっと怖いかも。

ハンデ戦だけに、人気薄も入り込んでくると思うので、じっくりオッズと調教をいれて予想します。


応援お願いします↓
 


↑このページのトップヘ