4月3日の重賞レースの結果と回顧です。

産経大阪杯 結果と回顧




ラブリーデイが思ったほど伸びずに、馬券に絡みませんでした。

1着 9番 アンビシャス
2着 7番  キタサンブラック
3着 8番  ショウナンパンドラ

私の予想はこちらでした。
3連複 3-1・2・4・6・8・9

記事を書いている段階では、
ずっとアンビシャスを推してきたにもかかわらず…
いらんものを見たおかげで、軸違い。
個人的な思いですが外したキタサンブラック、
3着内ははずしませんね…。

数字は、しっかりとサインを出してくれておりました。
これで、勝負運をどうみるか、しっかりと刻まれました。
今後は間違えないように判断していきます。


ダービー卿CT 結果と回顧



1着 10番 マジックタイム
2着 14番 ロゴタイプ
3着 6番  サトノアラジン

私の予想はこちらです。
3連複 1-4・5・6・8・9・10・13・14
ヒモ決着…。

ですが、いつも大荒れのこのレースも
比較的落ち着いた決着でしたね。
予想ブログをアップしたとも、ずっと軸に悩んでいました。
難しいレースでした。


レース回顧まとめ



メインレースは非情に難しいです。
些細なサインも見逃さないように気をつけます。

今回、買い間違いなどもちょくちょくあって、
集中できてないなと思ったのですが、
中山最終で買い間違えた4番の複勝が、大当たり。
平場はちょくちょくいい配当が出てプラスで終わって、
個人的にはご満悦でした^^